2021年1月14日木曜日

クロスステッチ

 明るい日差しが射しています。
今、クリスマスローズがこんな感じです。



家の中では水栽培のヒヤシンスがこんな感じです。





思いついて昔の刺繍の箱を開いてみました。
30代のころ夢中で刺したデンマークのクロスステッチで
10目または12目の麻布に刺していきますが
(1平方㎝にクロスステッチが5~6こ入ります)
高齢者の仲間入りをしてからは目がもう無理かと思って
しばらく遠ざかっていました。
写真はクロスステッチの変形で
少し厚く仕上がります。




刺繍作家のゲルダ・ベングトソンさんの図案が好きで
季節によってたくさんのデザインのものを刺しましたが
冬の作品はこちら

「冬の鳥」と





「雪遊び」 こちらです。









2021年1月10日日曜日

これも異文化交流

 
こちら南関東では乾燥した晴天の日々が続いていますが
日本海側では大雪の被害、、、お見舞い申し上げます。



娘から写真が届きました。
フランス人のお義母さんが最近、お豆腐を作っているそうで
娘のところにも豆乳やおからを届けてくれるそうです。
娘がプレゼントした檜の豆腐型も活用されているようです。
 お豆腐、よく出来ていますよね。
日本手ぬぐいやさらし木綿を使って(日本的気分?)
フランスでは日本食が大変なブームになっていて
食材はなんでもスーパーで手に入るそうですがかなり高価です。
これはフランスのバターやチーズ、ワインが日本でかなりの値段しているのと
同じですが、、、



 
娘はシイタケとエリンギを栽培しているとか、、、
シイタケキットが買えるんですね。
納豆も納豆菌を使って最近では上手に作れるようになったそうです。




日本手ぬぐいで作ったマスクをつける孫たちです。
金魚の柄、、、気に入ってるそうです。


一方
娘から送ってくるエシレバターを一年中使っているという
幸せなバター暮らしをしている私ですが




旅行した時に蚤の市で買った古いルクルーゼのお鍋やキッチンクロスを
使う楽しさを味わいながら(フランス的気分?)
最近は
息子からのリクエストでアーモンドチュイールを作っています。
卵白1個に小麦粉、砂糖、バターがそれぞれ40gでチュイールが25枚も
できます。

コロナが収束して行き来が自由になれる日が早く来ることを
願う日々です。



2021年1月4日月曜日

麹を使って

 もう今日は4日になり、日常が戻ってきましたね。
コロナ感染者は相変わらず増えていて
心配な日々です。





寒くなると作る大根の麹漬けです。
母がよく作っていました。
これを作るとき、
実家で過ごした、みんな若かったあの頃を懐かしく
思い出します。

紅白歌合戦では
鈴木雅之さんの「夢で逢えたら」  が
心に沁みましたね。遠くに逝ってしまった
父や母、弟、叔父、叔母たちが頭に浮かんできました。

そして
行き来できない今の状況を、我慢していたはずなのに
フランスに住む娘や孫に会えない辛さ、寂しさが
曲の流れと一緒になって胸がいっぱいになってしまいました。

一日も早いコロナの収束を願っています。

2021年1月1日金曜日

新年明けましておめでとうございます。

 明けましておめでとうございます。
皆さまにとって幸多き年になりますように!

昨年からコロナ禍の日々で
出かけてはいけない、会いたい人にも会えないという
辛い暮らしが続いていますが
一日もはやい終息を、
そして災害のない穏やかな暮らしを願います。



今、テレビではウイーンフィルのニューイヤーコンサートが無観客で
行われています。
毎年元旦の楽しみにしているコンサートですが
演奏を聴いていると元気が出てきますね。

今年もいつものように
夫に付き添いながらできる範囲で手仕事を楽しんでいきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。




2020年12月31日木曜日

年越し寒波

 

寒い北風の吹く年越しになりました。

今年もたくさんの方にブログをご訪問いただきましてありがとうございました。





黒豆を煮てお正月気分です。




新型コロナの一日も早い終息を祈りつつ
あくる年もどうぞよろしくお願いいたします。


2020年12月24日木曜日

漬物3種

 昨日は北小金の本土寺界隈を散歩しました。
お目当ては黒門屋さんのお漬物なんですが、
その先、本土寺の真ん前のお店で珍しい赤い大根をみつけました。



重いなー、、、、これを下げて歩くこと、ちょっとためらいましたが
買ってみました。
家に帰って調べたら「紅くるり」という大根でした。
中まで赤いのです。
塩漬けをしてから甘酢につけて出来上がりです。
シャキッとした歯触りの美味しい漬物になりました。
写真、真ん中はべったら漬け、右はお目当ての青唐しば漬けです。



このしば漬けは友人にいただいてからすっかりファンになってしまい
このために、一駅、電車に乗って買いに行く、、、ほどです。




帰りに、友人で散歩の達人Kさんの
おすすめの中華屋さんで餃子をテイクアウト、
所要時間は1時間40分の一人散歩でした。





2020年12月15日火曜日

織り糸いろいろ

 今年もあと半月になりました。

日差しはあるのに空気が冷たくなりましたね。





ご注文いただいたマフラーを仕上げて発送を終えて
ほっとしています。


カシミヤ、シルクウール、アルパカなどの上質な糸を
扱っていると織りもきれいにきちんと織らなければ、、、と
気持ちが引き締まる思いです。